メンズ向け

今知れて良かった!カミソリ負けによるニキビに悩まなくなる解決策

カミソリ負けによるニキビ対策
oxy
oxy
ヒゲが濃い男性だけでなく肌が弱いことで、カミソリ負けによりニキビに悩んでいる男性の方は多いのではないでしょうか。
今回の記事ではそんな悩みに答えていきます。

カミソリ負けによって頻繁にニキビができてしまい困ってる方。
ヒゲが生える箇所にニキビができるとヒゲ剃りができなくてツライ方の悩みの解決策について解説していきます。

解説ポイント
  • 髭剃りによるダメージでニキビができる
  • ニキビを起こさないポイントは、丁寧なヒゲ剃り
  • カミソリ負けによるニキビを根本解決したいならヒゲ脱毛

このあたりを解説しているので、カミソリ負けによるニキビで悩んでいる人や、ヒゲ脱毛を検討している人にピッタリな内容です。

カミソリ負けでニキビができる原因

カミソリ負けでニキビができる原因wsっっっw
そもそもニキビができる原因は大きく3つです。

ニキビができる原因
  • ヒゲ剃りによるダメージ
  • 過剰な皮脂分泌
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 毛嚢炎の可能性

ここから詳しく解説していきます。

ヒゲ剃りによるダメージ

毎日のヒゲ剃りによって皮膚や角質は少なからずダメージを受けており、特に直接肌に当たるT字カミソリの方がそのダメージは大きいです。

肌が損傷することにより肌内部の水分が流れ出してしまい、肌のバリア機能が低下します。

その結果として、ニキビや肌トラブルの原因になってしまうのです。

過剰な皮脂分泌

肌表面の脂分が増加すると、ニキビの原因となるアクネ菌はも活性化します。

アクネ菌皮脂などの脂分を養分として活性化するためです。

ヒゲ剃りによって肌に刺激を与えると、肌は皮脂分泌をすることによって肌のバリア機能を回復させようとするため、結果としてニキビにも影響をしてしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

ニキビの原因となる皮脂分泌の原因として、ホルモンバランスが乱れがあげられます。

ホルモンバランスが乱れる生活習慣
  • 食生活の偏り(動物性のタンパク質など)
  • 筋トレなど
  • 睡眠不足
  • 自慰行為

このようなことでホルモンバランスが乱れ、皮脂分泌がが増えることでニキビが増加する可能性があります。

日頃から規則正しい生活習慣意識することが、肌にとっても良いのです。

毛嚢炎の可能性

ニキビと似た症状で、毛嚢炎があります。
毛嚢炎ブドウ球菌と呼ばれる細菌が毛穴の奥に入ることで起こる炎症で、カミソリによって傷ついた肌にブドウ球菌が入りこむことが原因の一つです。

アクネ菌よりも深刻な肌トラブルを引き起こす可能性もあるので、早期の治療が重要です。

一番の理想はコストは少し高めですが、肌トラブルの根本を絶つことができるメンズ脱毛です。

美肌になりたいなら脱毛しよう
【メンズ脱毛】美肌になりたいなら脱毛しよう!【メンズ脱毛】肌を美しくしたいならメンズ脱毛一択!! 脱毛することで美肌に「なる理由を詳しく解説!!! ...

カミソリ負けでニキビを作らない方法

カミソリ負けでニキビを作らない方法
カミソリ負けによるニキビができにくくする方法は大きく4つです。

カミソリ負けでニキビを作らない方法
  • カミソリの人はシェービング剤を使う
  • T字カミソリから電気シェーバーにする
  • 保湿などのアフターケアをする
  • ヒゲ剃りアイテムのメンテナンスをする

これも詳しく解説していきます。

カミソリの人はシェービング剤を使う

カミソリでヒゲを剃る人はシェービングフォームやジェルなどのシェービング剤を使うことで、カミソリ負けとニキビを防ぐことに繋がります

シェービング剤の役割は次の通りです。

保湿をしてヒゲを柔らかくする

硬くて針金のようなヒゲを保湿することで、柔らかなヒゲにします。

そうすることで、より少ない力で肌に負担をかけることなく髭を剃ることができるのです。

髭剃りと肌との摩擦を減らす

シェービングは刃と肌の間にきめ細かい泡をほどこすことで保護用の薄い層を作り、摩擦を最小限に抑えてくれます。

そうすることで肌トラブルはもちろん、切り傷などのリスク軽減してくれるのです。

シェービングフォームとシェービングジェルの違い

シェービング剤には2種類のテクスチャがあります。

シェービングフォームの特徴
  • きめ細やかで軽い泡立ち
  • フワフワして弾力がある
  • ベタつかず簡単に洗い流せる
シェービングジェルの特徴
    • しっかりとした泡立ち
    • 高い保湿性
    • カミソリの滑りが滑らか
    • 肌を保護する力が強い

色々な種類を試してみて、自分にあうシェービング剤を選ぶようにしましょう。

肌質ヒゲの硬さなどによって、人それぞれ好みも別れます。

T字カミソリから電気シェーバーにする

T字カミソリによってカミソリ負けをしている人やニキビがある人は、電気シェーバーに変えることをオススメします。

理由
  • 外刃を肌に押し当てながらヒゲを剃っていくので肌に直接刃が当たらず、ダメージを最小限に抑えてニキビを防ぐことに繋がるからです。
  • 電気シェーバーには往復式と回転式がありますので、違いを説明します。
往復式の電気シェーバー
  • 内刃を左右に往復させながら髭を剃っていくタイプの電気シェーバー。
  • 外刃が薄く肌に当たる面積が増えてしまうため、肌への負担は大きいです。
  • 髭をしっかりと剃ってくれるメリットがあるので、深剃りに向いています。
回転式の電気シェバー
  • 内刃を回転させながら髭を剃っていくタイプの電気シェーバー。
  • 外刃が厚く往復式と比べると肌への接触が少ないため、肌への負担が小さいのが特徴です。
  • 髭への当たりも軽くなってしまうため、深剃りにはあまり向いていません。

保湿などのアフターケアをする

カミソリ負けによるニキビなどの肌トラブルは、角質層の水分が不足するによって肌のバリア機能が下がり起こります。

そのためニキビなどの肌トラブルを防ぐためには、髭剃りによってダメージを受けた肌細胞をしっかりと保湿をすることがとても重要です。

保湿はアフターシェーブローションでも化粧水でも問題ありませんが、選ぶポイントとしては次の保湿成分が含まれたものを選ぶようにしましょう。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

これらの成分は人の肌内部にも存在する成分で、健全な細胞を維持するの最も重要な保湿成分なので、肌荒れやニキビなどの肌トラブルにも効果が見込めます。

ヒゲ剃りアイテムのメンテナンスをする

使用しているとだんだんと切れ味が悪くなってくるカミソリや電気シェーバーの刃。

定期的に交換しないとヒゲを引っ張りながら剃ったり、力を入れてしまったりと、肌に対してダメージが大きくなってしまいます。

また刃に付着した雑菌が繁殖し、ニキビなどの原因にもなってしまいます。

髭剃りの刃を交換目安としては次の通りです。

交換目安
  • T字カミソリの場合→2週間に1回
  • 電気シェーバーの場合→内刃:2年に1回、外刃:1年に1回

カミソリをする上で刃は消耗品ですので、常に新鮮な状態を保つように徹底しましょう。

カミソリ負けでニキビができた時の対処法

カミソリ負けでニキビができた時の対処法
ここまでニキビができないための予防法をお伝えしてきましたが、ニキビができてしまった時にどのように対処していけば良いか。

ニキビができた時の対処法
  • 市販の治療薬を使用する
  • 皮膚科を受診する
  • ヒゲ剃りは控える

それではこの3つについて具体的にご説明します。

市販の治療薬を使用する

普段あまりニキビができない人で1つ2つニキビができた場合は、ドラッグストアなどで市販されている治療薬でまずは様子を見てみましょう。

市販薬を服用しながら、ビタミンなどの栄養素を意識してとり、十分な睡眠をとることでニキビが改善していくことは少なくないです。

皮膚科を受診する

市販薬で効果が見られない場合は、皮膚間を受診することをオススメします。

  • 適切な処置はもちろん、医薬品など効果の高い薬を処方してもらえますので、早い段階で効果が現れることも少なくありません。
    また、毛嚢炎など特殊な肌トラブルの可能性も控えていますので、ニキビが酷くなったと感じた場合は、早めに医院に行くようにしましょう。

ヒゲ剃りは控える

ヒゲがある箇所にニキビができてしまった場合は、ヒゲ剃りは控えるようにしましょう。

無理にヒゲを剃るとニキビをさらに悪化させ、慢性的な肌トラブルを引き起こす可能性があります。

カミソリ負けによるニキビを解決するならヒゲ脱毛

カミソリ負けによるニキビを解決するならヒゲ脱毛
ここまでカミソリ負けによるニキビで悩む方への予防策や対処法をお伝えしてきました。

ただ、これらを実践しても一向に改善しなかったり、また長い目でみて根本的に解決していきたい方には、ヒゲ脱毛をオススメします。

最近ではメンズ美容やメンズ脱毛がトレンド化してきたことや、クリニックの増加、また設備機器の向上などによって、ヒゲ脱毛に気軽に行けるようになってきました。

とはいえヒゲ脱毛について分からない人も多いと思いますので、ヒゲ脱毛とはどんなものなのか費用はどのくらいかかるのかということまで詳しく解説していきます。

ヒゲ脱毛について知る
  • ヒゲ脱毛とは
  • ヒゲ脱毛の種類ってどれがいい?
  • ヒゲ脱毛の料金っていくらくらい?

このあたりを詳しく解説していきます。

ヒゲ脱毛とは

脱毛とは発毛のもととなる毛乳頭にレーザーでダメージを与えることで、発毛の働きを止める技術です。

ヒゲ脱毛では顎・鼻下・頬などのヒゲが生えてくる部分にレーザー照射をすることで、徐々にヒゲが抜け落ちて脱毛します。

特に医療機関での脱毛では永久脱毛をすることができ、カミソリ負けや肌荒れの悩みを根本的に解決することが可能です。

ヒゲ脱毛の種類ってどれがいい?

医師免許がなくてもできる光脱毛は、主にエステサロンなどで受けることができます。

レーザー脱毛よりも出力数が低いため痛みは軽減されますが、同時に脱毛効果も落ちてしまうのは残念なところ。

  • 脱毛周期に合わせて2〜3ヶ月に1度のペースで通いますが、効果を実感するまで2〜3年かかることも多いです。
    そのため、トータルの費用ではレーザー脱毛よりも高くなる場合も。

このようにそれぞれにメリットとデメリットがありますが、次の理由からオススメは圧倒的にレーザー脱毛です。

・医療機関ならではの高い脱毛効果
・トータル費用が光脱毛より安い
・医師によるサポート大切の安心感

ちなみにレーザー脱毛は痛みがかなり大きいですが、麻酔のケアでかなり軽減できます。
どちらにしても安くはないため、メリットの大きいレーダー脱毛がオススメです。

ヒゲ脱毛の料金っていくらくらい?

もちろんお店によっても金額は異なりますが、ヒゲ脱毛は次の3つのポイントによって金額が変わってきます。

理由を解説
  • レーザー脱毛か光脱毛か
  • 脱毛する部位
  • 回数

例えば顎と鼻下だけなのか、頬や首も脱毛したいのかによっても変わりますし、ツルツルにしたいのか、減毛なのかによっても回数が変わります。

それを踏まえて大まかな相場の料金は下記の通りなので、参考にして見てください。

相場金額からも分かるように、レーザー脱毛は回数と費用を抑えながらも高い効果を期待することができます。

ただ痛みや麻酔にどうしても抵抗があるという方は、光脱毛という手段もありでしょう。

ヒゲ脱毛何回で効果を満足できるか
【ヒゲ脱毛】何回で脱毛効果に満足できる?【メンズ脱毛】 ヒゲ脱毛に興味がある男性は多いですが、何回の施術で、どのくらいの効果を得られるのでしょうか。 この記事では、脱毛方法別に、...

まとめ:カミソリ負けによるニキビを解決する方法

まとめ:カミソリ負けによるニキビを解決する方法
カミソリ負けによるニキビの原因、予防、対処法を解決してきました。

そもそもニキビになりやすい人は、生活習慣やホルモンバランスによる影響もあるのは確かですが、ヒゲ剃りの仕方一つでニキビは改善することもできます。

費用は少しかかりますが、長い目で見れば今後の髭剃り周りの費用がずっとなくなるので、もとをとることは難しくありません。

髭剃りの手間もなくなり、さらに見た目の印象も良くなることも、ヒゲ脱毛が流行っている大きな理由です。

この記事によって、あなたの人生がより前向きになることを願っています。