メンズ向け

夏にラクな半ズボンを履き続けたい人の救済!すね毛処理の最前線!

夏に半ズボン履きたい方必見
oxy
oxy
夏になると半ズボン履きたくなるけど、ぶっちゃけすね毛が気になる。いっそのこと脱毛を考えてるけど、すね毛をツルツルしちゃうのあり?

夏に半ズボンを履く理由は人それぞれで、「ラクだから履く」という人もいれば「ファッション性で履く」という人もいます。
ただどんな理由の場合でも、すね毛が濃い人が半ズボンを履く時は気が引けるもの。
今回の記事ではそんなすね毛に対する悩みに答えていきます。

解説ポイント
  • 半ズボンやすね毛処理に対する女性の反応
  • 自宅で手軽にできる、すね毛処理の方法
  • 根本的にすね毛をなくすための、メンズ脱毛

すね毛が濃いことで悩んでいる人や、メンズ脱毛が気になるけど何も分からない人にはピッタリな内容です。

半ズボンから見えるすね毛、女性はどう思っている?

半ズボンから見えるすね毛、女性はどう思っている?
半ズボンからむき出しになっている男性のすね毛を、女性はどう思っているか。

女性に対する質問
  • そもそも半ズボンに対する女性の高感度は?
  • すね毛の手入れをすることを女性はどう思うのか?
  • どんなすね毛が女性に好まれるのか?

あなたが気になる女性目線でのすね毛に対する印象を確認していきましょう。

そもそも半ズボンに対する女性の高感度は?

夏になると涼しくてラクな半ズボンやハーフパンツを履きたくなりますよね。
男性にとっては暑い季節の定番とも言える半ズボンですが、女性からの意見はどうなのでしょうか。
以下のアンケート結果から女性の高感度を確認していきましょう。

男性の半ズボン・ハーフパンツをどう思いますか?
  • 良いと思う 11%
  • どちらでもいい 53%
  • 良いとは思わない 36%

意外なことに「良いとは思わない」が36%を占める結果となりました。

とはいえ「どちらでもない」が53%なので、似合っていれば良いという意見が過半数とも言えるのではないでしょうか。

すね毛の手入れをすることを女性はどう思うのか?

次に、すね毛を手入れするという行為そのものが、なんとなく恥ずかしいような気持ちになる人もいますよね。
女性の立場だったらどう思うだろうかと気になる人もいるかと思いますので、女性の声をまとめてみました。

男性がすね毛の処理をしていることをどう思いますか?
  • 処理をして欲しい 29%
  • どちらでもいい 57%
  • 処理をして欲しくない 14%

すね毛の「処理をして欲しい」という意見が29%ということで、やはり女性は清潔な肌を求めていることがここから分かります。

男性と比べて女性は美意識が高く清潔感を求めますので、手入れそのものは好意的に受け入れられているようです。

どんなすね毛が女性に好まれるのか?

女性ウケを考えるのであればすね毛を手入れをしたほうが良いことは分かりましたが、本当にツルツルまで処理をしてしまっていいのか、もしくは減毛程度がいいのか、そのあたりの声を拾っていきたいと思います。

すね毛の濃さはどのくらいが好感がもてますか?
  • かなり濃い2%
  • 少し濃い6%
  • 少し薄い15%
  • かなり薄い43%
  • ツルツル 34%

誤差ではありますが、「ツルツル」よりも「かなり薄いのほうが女性には評判が良いことが分かります。

ツルツルの状態までいくと女性の好みが別れますので、番人ウケを目指すならかなり薄い状態まで減毛するのがオススメです。

半ズボンを履くためのすね毛の処理方法


半ズボンを履くためのすね毛の処理方法
ここまで読んでいただいた方は、濃いすね毛を放置しておくより薄くしたほうがメリットがありそうと感じたのでは?

では具体的にすね毛を薄くするにはどんな方法があるのでしょうか。

すね毛の処理方法
  • カミソリで剃る
  • すきバサミ・すきカミソリで減毛する
  • 脱毛クリームで自宅脱毛をする

どれも自宅で気軽にできる方法ですので、詳しく解説していきます。

カミソリで剃る

カミソリを使って毛を処理する方法は、すね毛に限らずかなり定番の方法です。

  • 安価でどこでも気軽に手に入ることが魅力的で、少し高価なカミソリを購入すれば複数刃で深剃りができるものもあるため、ツルツルな状態にすることができます。

肌に優しいカミソリも最近は多いですが、少なからず肌にはダメージも。

カミソリ負けによる肌トラブルも起こりやすいため、除毛後にクリームなどによる保湿を必ずするようにしましょう。

剃ってもまた生えてはきますので、定期的なケアも必要です。

カミソリ負けで肌が痒い方必見
カミソリ負けで肌が痒い! ストレスから開放されて美肌になるための5つ方法カミソリ負けで肌が痒くなってしまう男性必見!! 意外に知らない美肌になる5つの方法を徹底解説!!...

スキバサミ・スキカミソリで減毛する

スキバサミやスキカミソリを使えば、あなたの求める毛量に調整しながら毛を減毛していくことができます。

どちらも肌に直接触れることなく「毛をすく」という作業になるため、肌トラブルなどの心配もほとんどありません。

ドラッグストアなどで販売されていることも多いので気軽に入手できますが、伸びの早い人は1.2週間での定期的なケアが必要です。

脱毛クリームで自宅脱毛をする

脱毛クリームはすね毛を薄くした箇所に塗って数分間放置することで、すね毛を減毛することができるものです。

  • 簡単に毛を薄くすることができますが、放置する時間が長すぎたりすることで、イメージよりも減毛しすぎてしまうこともあります。
  • 肌に対して刺激的な成分も含まれていることが多いため、肌トラブルなどのリスクは大きくなります。

必ず目立たない部位でパッチテストをすることをオススメします。

半ズボンでもすね毛を気にしないメンズ脱毛

半ズボンでもすね毛を気にしないメンズ脱毛
ここからは根本的にすね毛を解決する方法として、メンズ脱毛をご紹介します。

メンズ脱毛と聞いてあまりイメージがつかない男性もいると思いますが、まずは次のことを知っていただければメンズ脱毛のことが分かるはず。

メンズ脱毛を知る
  • 脱毛とはそもそも何をするのか
  • どの種類の脱毛が良いのか
  • すね毛だけ脱毛する時の料金
  • すね毛の脱毛のメリット
  • すね毛の脱毛のデメリット

このあたりを細かく解説して、あなたの疑問を解決していきます。

脱毛とはそもそも何をするのか

メンズ脱毛とは発毛のもととなる毛乳頭にレーザーダメージを与えることで、発毛の働きを止める技術です。

胸毛やすね毛、他にはすね毛など除毛した部分に対してレーザー照射をすることで、徐々に毛が抜け落ちて脱毛することができます。

特に医療機関での脱毛では永久脱毛をすることができます。

どの種類の脱毛が良いのか

脱毛には「レーザー脱毛」と「光脱毛」の2種類があります。

この2つの違いを解説します。

レーザー脱毛
  • 高い出力数の医療機器によって脱毛を行うため、医師免許保有者のみが施術可能。
  • 美容外科やクリニックなどの医院で脱毛を受けることができます。
  • 出力数が高いので施術中はかなりの痛みを伴いますが、麻酔によって痛みを緩和することことができるのは医院ならでは。
  • 1回あたりの費用は高くなりますが、万が一のトラブルがあっても医院なら安心です。
光脱毛
  • 医師免許がなくてもできる光脱毛は、主にエステサロンなどで受けることができます。
  • レーザー脱毛よりも出力数が低いため痛みは軽減されますが、同時に脱毛効果も落ちてしまうのは残念なところ。
  • 脱毛周期に合わせて2〜3ヶ月に1度のペースで通いますが、効果を実感するまで2〜3年かかることも多いです。
  • トータルの費用ではレーザー脱毛よりも高くなる場合も。

それぞれにメリットとデメリットのある2つの脱毛ですが、次の3つの理由からオススメは圧倒的にレーザー脱毛です。

  • 医療機関ならではの高い脱毛効果
  • トータル費用が光脱毛より安い
  • 医師によるサポート大切の安心感

ちなみにレーザー脱毛は痛みがかなり大きいですが、麻酔のケアでかなり軽減できます。

どちらにしても安くはないため、メリットの大きいレーダー脱毛がオススメです。

すね毛だけ脱毛する時の料金

もちろんお店によっても金額は異なりますが、すね毛だけの脱毛の場合はどのくらい脱毛(減毛)したいかによって回数料金が変わります。

  • ナチュラルな減毛
  • ツルツルに脱毛

これらを前提として、クリニックとサロンそれぞれの脱毛料金相場が次の通りです。

クリニック(レーザー脱毛)
  • ナチュラルな減毛 / 4〜6回 / 8ヶ月〜1年 → 18万〜22万
  • ツルツルに脱毛 / 6回〜10回 / 1年〜1年半 → 35万〜40万
サロン(光脱毛)
  • ナチュラルな減毛 / 8〜12回 / 1年半〜2年 → 20万〜24万
  • ツルツルに脱毛 / 12回〜18回 / 2年〜3年 → 37万〜42万

相場金額からも分かるように、レーザー脱毛は回数と費用を抑えながらも高い効果を期待することができます。

ただ痛みや麻酔にどうしても抵抗があるという方は、光脱毛という手段もありでしょう。

すね毛の脱毛のメリット

すね毛を脱毛するとたくさんのメリットがあります。
メンズ脱毛は料金も決して安くないので迷っているという方は、あなたにとってどんなメリットがあるのかを改めて確認しましょう。

女性ウケが良くなる
  • すね毛に限らず無駄毛の処理をしている男性は、清潔感があって正直モテます。
  • 少なからずTVの世界にいる俳優やアイドルの方は、すね毛がボーボーというイメージはありませんよね。
  • メンズ脱毛が世の中で一般的になってきた今では、「俺すね毛濃くて」という言葉は「努力をしていない」というふうにしか見られません。
  • 恋活や婚活をしている男性なら、すね毛や胸毛、またヒゲ脱毛をすれば女性からの評判は驚くほどに変わるでしょう。
  • 色々な部位の組み合わせによって、脱毛の価格もお得になります。
オシャレの邪魔にならない
  • ファッションの意識が高い人なら、すね毛を脱毛してオシャレに見えることは大きなメリットのはず。
  • 特に夏場はハーフパンツなどの露出も増えるほか、海水浴やプールでの印象も当然ながら変わってきます。
  • 美意識の高い身だしなみやファッションをしたいのであれば、メンズ脱毛は必須と言えるかもしれません。
夏場に足が蒸れない
  • すね毛が濃い人は夏になると足が蒸れるというのは良く聞く声。
  • 脱毛、もしくは減毛するだけでも風通しがかなり良くなり、蒸れることもほとんどなくなります。
  • 夏になると足に赤いプツプツなどができる人は、すね毛による蒸れが原因の可能性も。
  • 常に衛生的にすることで、自分自身のストレスも大きく変わります。

すね毛の脱毛のデメリット

もちろん脱毛をする上でデメリットもありますのでご紹介します。

何かにチャレンジするということは、必ずメリットとデメリットがあるのです。

初期投資がかかる
  • 先ほどお伝えした通り、すね毛の減毛でも18万〜22万円ほどの金額がかか流ので、決して安くない金額に戸惑う人もいるかと思います。

    ただ実際には分割ローンなどの決済方法も用意されているため、月に数千円という金額で契約する人が多いのも脱毛の特徴です。

2度とすね毛が生えてこない
  • 減毛ならまだしも一度脱毛によってツルツルな状態にしてしまったら、その後またすね毛を生やそうとしてもできません。
  • 今は良くても年頃のおじさんになった時に、仮にデブでツルツルのすね毛のおじさんの自分を想像したらどうでしょうか…。

    もしゾッとしてしまうようなら、ツルツルの完全な脱毛ではなくナチュラルな減毛をすることをオススメします。

医院に通う必要がある
  • 脱毛をするとなれば一回の脱毛で終わりというわけにはいきません。
  • 比較的頻度の少ないレーザー脱毛でも10回ほど、つまり1年間ほどは医院に通う必要がありますし、光脱毛でツルツルなすねにしようとすると2年〜3年かかります。
  • 月1回と考えれば歯医者や美容院に行くのと同じような感覚で行けますので、それほど大きな負担にはならない。

メンズ脱毛オススメまとめ

メンズ脱毛オススメまとめ
すね毛を気にせずに半ズボンやハーフパンツを履くための減毛や脱毛についてご紹介してきましたが、いかがでしょうか?

時代も変わりメンズ脱毛をする男性も年代問わず増えてきましたので、あなたもこの機会にすね毛の脱毛をご検討してみてはいかがでしょうか。

脱毛をすることでカミソリなどによるお手入れの手間が減るのはもちろん、何より気持ちが前向きに明るくなります。

この記事でメンズ美容のことを知って行動したあなたの人生が、より明るく美しいものになることを願っています。

足脱毛何回で満足できるか
【足脱毛】何回で脱毛効果に満足できる?【メンズ脱毛】メンズ脱毛【足脱毛】料金・効果・種類・口コミ・回数を詳しく解説します!! メンズ脱毛【足脱毛】これから脱毛を考えてる方必見!!!...